1. Top
  2. » 建築施工管理試験の対策
  3. » 出題予想と解答例/問題3 躯体工事/1級建築施工管理の実地試験

出題予想と解答例/問題3 躯体工事/1級建築施工管理の実地試験

出題予想と解答例/
問題3 躯体工事/1級建築施工管理の実地試験


1級建築施工管理、実地試験の問題3 躯体工事の出題は、
不適当な語句記入(8問出題)、留意事項の記述(4問出題)が、
1年おきに出題されています。

 1級建築施工管理、実地試験の問題3 躯体工事、
 過去問、出題傾向と出題予想のページが参考になります。
 http://kensetu-shikaku.gambaya.com/archisk/kore-1jit-arch/

不適当な語句記入(8問出題)は、
安全管理、根切り工事、山留め工事、地下水位低下工法、杭工事、型枠・支保工、コンクリート、鉄筋工事、鉄骨工事などの項目から出題されます。
8問の出題の内、コンクリートから2問出題され、安全管理・杭工事・鉄筋工事・鉄骨工事から必ず出題されます。

根切り工事からの出題は、
クイックサンド・ボイリング・ヒービング、根切り工事などが、出題されています。

地下水位低下工法からの出題は、
ディープウェル工法・ウェルポイント工法などが、出題されています。

型枠・支保工からの出題は、
型枠組立てと締付け金物、型枠支保工の鋼管枠、型枠の種類などが、出題されています。

鉄筋工事からの出題は、
ガス圧接の技量資格、鉄筋のガス圧接、鉄筋のガス圧接継手、異形棒鋼の規格などが、出題されています。

【問題3 躯体工事 不適当な語句記入】の出題傾向
( 下記はサンプルです。上記のサイトでは、最新版の情報が掲載されています。)

    arch-1j13.jpg

留意事項の記述(4問出題)は、コンクリート、鉄骨工事から必ず出題されます。 型枠・支保工、鉄筋工事も出題頻度の高くなっています。
それ以外では、山留め工事、杭工事からも出題されます。

杭工事からの出題は、
場所打ちコンクリート杭工事の杭頭処理、オールケーシング工法の鉄筋かご共上りの防止などが、出題されています。

コンクリートからの出題は、
アースドリル工法のコンクリート打設、コールドジョイントの防止、コンクリートの打設方法と養生方法などが、出題されています。

【問題3 躯体工事 留意事項の記述】の出題傾向
( 下記はサンプルです。上記のサイトでは、最新版の情報が掲載されています。)

    arch-1j14.jpg


Comment

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します

Page Top

Trackback

Trackback URL

http://gambaya11.blog.fc2.com/tb.php/68-6fd6b5d4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

カテゴリ
ブログ記事の検索
最新記事
RCCM試験 施工管理試験 支援ツール

支援ツールを使用すれば、短期間で、合格点が獲れる試験対策ができます。
本年度版の更新が完了し、解答例を送信中です。


  管理技術力の記述
  業務経験論文の記述

  1級、2級、経験記述
  実地試験、学科試験



QRコード
QR
アクセスランキング



RSSリンクの表示